脱毛サロン

脱毛後に気をつけなければならないこととは?

▼MENU

脱毛後に気をつけなければならないこととは?

 

脱毛を受けた日って、どんなことに気をつければいいのでしょうか?

 

こちらの記事では、脱毛後に気をつけることについて、お話していきたいと思います。

 

 

脱毛後には、まずスタッフの方が、

 

  • 赤みは出ていないか?
  •  

  • お肌に異常はないか?

 

などををしっかりチェックしてくれますので、この時点では安心です。

 

しかし、帰宅してからお肌が赤くなったりする場合もありますので、自分でも確認するようにしてくださいね。

 

 

また、脱毛後のお肌は、とってもデリケートなんです。

 

そのために、脱毛後に気をつけることの1つは、湯船につからないことです。

 

脱毛後に湯船につかることにより、かゆみや炎症を引き起こしてしまう可能性があります。

 

 

なお、お風呂につかることはできませんが、シャワーなら可能です。

 

それでも、あまり熱いお湯にはしないようにしてくださいね。

 

 

そして、脱毛した部位は、ゴシゴシこすって洗わないようにしましょう。

 

脱毛後は保湿も大事なので、シャワーの後には保湿ローションやクリームを塗ってお肌をいたわってください。

 

 

脱毛後に気をつけることは、他にもあります。

 

 

まずは、アルコールです。

 

脱毛をした日にお酒を飲むと、体温が上昇して血行が良くなりお肌が赤くなってしまいます。

 

お肌の血行がよくなると、体が熱くなりかゆくなる可能性が出てくるんです。

 

その際に脱毛したところを掻いてしまうと、お肌がデリケートになっているので傷ついてしまうことも考えられます。

 

なので、脱毛後は、アルコールの摂取は避けるようにしましょう。

 

ただし、脱毛後にお酒を飲めないからといって、脱毛前に飲むというのもやめてくださいね。

 

 

それから、日焼けにも気をつけないとなりません。

 

なるべく脱毛した部分が隠れる服を着て行くようにするといいでしょう。

 

 

このように、脱毛後には気をつけることがいくつかあります。

 

お肌にトラブルが起こらないように、しっかりと守っていきましょう。